ECCO〔エコー〕

2010年12月11日 土曜日

ECCO〔エコー〕
ラクチンに歩けるには、やっぱり甲のフイット感も大事です。

その為には、ヒモなどで調節が出来るモデルが絶対いい。

しかーし、脱ぎ履きごとに、ヒモの結びなしが発生、

お子さんが小さかったり、頻繁な脱ぎ履きの場合はやっぱり、億劫に・・・

そんな方には、ベルクロタイプがお勧めです。

ECCO〔エコー〕
ただ、デザイン的にも、ちょっとなモデルが多いのが、実情、

そんなモデルも、本国モデル、エコーが作ると、スタイリッシュに変化です。

ヨーロッパだとよく見かける、ブランドということで、ファンも多く、

履き心地の良さで、ここ日本でも、愛用者は増えるかと。

ECCO〔エコー〕
なお、数年前まであった国産エコーとは違い、すべてがヨーロッパ仕様。スタイリッシュでありながら履き心地も追求が特徴です。

ECCOウォーキングタイプ ブラック¥16800〔税込み〕


BGM It’s Gonna Be A Lovely Day


ECCO〔エコー〕

2010年11月21日 日曜日

ECCO〔エコー〕
ショップでも人気のブランド、エコー。

ヨーロッパでもスタンダードなメーカーで、ドイツでもよく履いている方やショップを見かけます。

気軽に履けるデザインと、しっかりとした作りが安定した、歩行を手助けしてくれる。

見かけ以上に、快適で使い勝手いいので、つい履いてしまう靴・・・

ECCO〔エコー〕
なお、簡単なインソールの調整も可能なので、

ブーツタイプでありがちな、前に滑って履きにくい方にも好評です。

まあ、調整の前に靴自体の作りが、足が滑って歩きにくい構造になっていない事もありますが。

サイズをお計りして、ベストなモデルをためし履きして、履き心地の違いをご体感ください。

見えない部分、使い履きだすと、重要な部分をしっかり考えた、デンマークのエコーです。

ECCOブーツモデル カーキ¥26250〔税込み〕

ECCO〔エコー〕

BGM  SPARKLE


ECCO

2010年11月2日 火曜日

ECCO
ヨーロッパだと、スタンダードなブランド、ECCO、

今までは、ジャパン企画、国内生産のモデルがメインでしたが、

今年より本格的にヨーロッパと同じモデルが入荷。

ECCO
本来のECCOらしさ、

ヨーロッパのトレンドを意識しながら、あわせやすいデザイン、

それにプラス、誰にでも実感できる、履き心地の良さ・・・

新入荷のブーツモデルにも、それは反映。

気軽に履ける、本場ヨーロピアンブランド、ECCOです。

ECCO
作りのよさやクオリティーなどは、国内メーカーのヨーロピアンコピーとは別格、革質のこだわりやほんのちょっとのステッチにもその違いは表現されています。

ECCOブーツモデル ¥28350税込み〕


BGM SOUL FUNK BOOGIE GROOVE