ビルケンシュトックのオールソール交換

2019年4月22日 月曜日


ポリウレタンのアウトソールが、劣化破損の為交換作業です。


アウトソールを剥がすと、ビルケンシュトックのモデルはほぼ確実に、

接着のみで留まっていますので、アッパーが剥がれて、

バラバラになります。


他の職人はわかりませんが、個人的にはしっかりアッパーのクリーニングが出来るので、問題ありません。


作業はアッパーをフットベットに接着して、

アウトソールを貼り付ければ完成です。

その際にビルケンシュトック専用のラストを入れて圧着します。


微妙なアーチの高さを壊さず、圧力をかける事で、アウトソールの接着力も増しますし、剥がれにくく仕上がります。

レザークリーニングをおこなっていますので、革の発色も良くなり、本来の革の柔らかさに戻りました。

オールソール交換作業の際に、無料で、レザークリーニングもおこなっております。





レザークリーニング

2019年4月9日 火曜日


ヌバック、起毛素材を使ったモデルのオタルです。


全体的にしっかり、アウトソールの側面もマルチクリーナーを使ってクリーニング

その後、乾燥させて、補色して仕上げました。


マルチクリーナーにオイルが入っているタイプを使用していますので、

革の乾燥を防いで、柔らかい感触に仕上がっています。

発色も良くなり、仕上げもキレイに仕上がりました。


マルチクリーナーは二種類あり、ベーシックなモデルとオイル配合モデルがあります。

いろんな素材に使っても安心して使える、オイル配合モデルがオススメです。

つま先の補修

2019年4月7日 日曜日


汚れを落として、靴クリームで仕上げただけですが、

ここまで綺麗に仕上がりました。


なお、パテ、ペーパー、着色の仕上げてはなく、

靴クリームだけです。


ただ、マルチクリーナーのオイル配合モデルを使って、丁寧に汚れ、油分をかき出し、拭き取り作業をおこないました。

使うのもカンタンなので、パテやペーパーなどを使う技術もいりませんし、誰でも失敗しなくてキレイに仕上がります。